×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ボウリングのコツ

ボウリングのコツは、単純なもので、ボウリングの初心者でも出来るのですが、身につけるには、正確な方とタイミングが必要です。正しい方法でボウリングのコツを身につけましょう。

スポンサード リンク

ボウリングのコツ

ボウリングのコツは、一言で言えば、無理をしないことです。

この無理をしないことが、

ボウリングの初心者では非常に難しいのです。

普通に考えれば、ボウリングというものは、あんなに重いボールを振り回し、

歩きながらこの思いボウリングのボールを投げる。

日常生活で、こんな特殊な動きは無いですよね。

でも、こんな複雑な非日常的な動きを、

ボウリングでは普通に投げ方としてしてしているのです。

ここで、ボウリングのコツを身につけるために、

考えないといけないことがあるのです。

ボウリングの上達法は、スコアーを上げるためのもですよね?

となると、ボウリングのスコアーアップは、

どうすれば良いのかということになりますよね。

ボウリングのスコアーアップは、二通りあります。

それは、ストライクを増やすことと、

スペアーを確実に取るということです。

実は、この二つはまったく違うようなのですが、

いい投げ方を繰り返すといことの共通点があるのです。

ボウリングで良い投げ方を繰り返すということは、

力を抜いて、無理をせず、ボウリングのボールの重さに、

身体をあわせるということが重要なのです。

ボウリングのコツは、無理をせずに、

ボールの重さに身を任せるためには、

指先に意識を集中することなのです。

指先にボールの重みを感じるためには、

力が抜けていないと感じることはできません。

この力をぬくことが、初心者にはなかなか出来ないのです。

初心者がこのボウリングのコツを身につけるためには、

誰かに補助をしてもらい、

ボウリングのボールをスイングした形で、

後ろに持って行き、

ぱっと話してもらうと感じることが出来ます。